2015年07月01日

フルタイムスタッフ(相方)1名募集のお知らせ

【フルタイムの相方募集】

CURRYBAR シューベルでは

明るく場の雰囲気をよくしてくれるそ相方さんを1名募集しております

現在は週末のみスタッフさんにお手伝い頂いておりますが、ゆくゆくは常時2人体制にしていこうと思っております。

平日、土日、ラストまで
相方として盛り上げて楽しんで苦しんで泣いて笑って生きてる感、他には代え難い充実感を得られると思います。

お店作りを共にやりましょう。お店の内装やメニュー、色んなアイデア出し合いましょう。ずっとお店を続けていけるよう、私達も食べていける工夫をしましょう。

具体的な内容は
店舗営業業務全般、カリーの仕込み、宣伝業務、メニュー考案、
その他。お店に関わること全てを共にアイデアを出し合いながらやっていきたいと思います。

昼ごはん、晩ご飯付き
給料は今は多くは出せませんが直接お会いして話し合いにて決めたいと思います。

最初は通常レギュラースタッフにてスタートして共に相性が合うと感じたらあとはやるのみです

ただお金を稼ぎたい仕事を探してる方には合わないと思います。

CURRYが好きでお店作りがやりたい方。音楽やアート、
人が好きな方。ユーモアと誠実さを大事にできる方。

企業に勤めることに疑問を持っていたり、ただなんとなく生きることに悩み、お金を多く得ることよりも
お客様に喜んでいただけることだったり、お店が自身が成長していくことへの充実感、生きてる実感を重視したい方が合うと思います。

西荻近辺に引っ越せる方は又は在住の方。

あなたの生活をぎりぎり保証したいと思います。

ご興味お持ちの方はまずメッセージか電話をください。その後実際に食べに来て頂きやってみたい方は色々話しましょう。

仕事とゆう感覚は私にはあまりありません。
お客様に喜んで頂き私やあなたも
楽しんでゆくのみです。

今回は女性のみの募集です。
お問い合わせ連絡先は
070-5454-7501(18:00〜25:00)又は
公式HP
のコンタクトよりメールにて
お願いします。
image-1f2b3.jpg
posted by shubell at 17:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

雑誌掲載のお知らせ

数々の西荻特集、カレー特集雑誌にスルーされた私ですが6/21マイバースデーに発売される散歩の達人が取り上げてくれました。

幼少期〜バンド時代、現在に至るまでロングインタビュー取材を受けました。
実年齢も世に公表。丸裸です。
東京ジプシーとゆう連載ページに「独学のカリー屋」として。
カラー2P。

お店の紹介とゆうより、私自身についての記事。こんなローカル人間に興味をお持ちの方はぜひコンビニ、書店にて。
image-49daa.jpg
posted by shubell at 19:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

レギュラースタッフ募集のお知らせ

店舗スタッフ(レギュラー)を2名募集いたします。

金、土、祝前日(ディナータイム 20:00~24:00又は20:00~25:00)
土日祝(ランチタイム 11:00~15:00)

上記のランチ、ディナー含め月に5回から応相談

仕事内容はオーダー取り、会計、洗い物、盛り付け補助、ドリンク作り、接客etc

西荻窪近辺(徒歩又は自転車で来れる方)が望ましいです。

●長期続けられるかた
●いつかお店をやりたい方
●カリー作りに興味のある方
●明るい方
●西荻窪が好きな方
●お金よりやりがい、充実感を重視するかた
●約束を守れる方(ドタキャン厳禁です)

ご希望の方はDM,メッセージ等でご連絡を。その後面接をいたします。
よろしくお願いします。


posted by shubell at 09:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

1年

カリー屋としてデビューしてもうすぐ3年が経とうしている。(西永福で2年西荻で1年)
毎日楽しみながらやってますが、苦しい時や考え込んでしまうこともあります。

自分は生まれながらに金持ちでは無かったし、ただの売れないバンドマンだったから借りられるお店はどちらも人通りの少なく立地が不利な場所であった。

つまり、たまたまこの町に遊びに来てふらりと入ってくるお客さんは期待出来ないのである。とゆうことはうちを目指してやって来てくれる方々でほぼ成り立っているのです。

大手の雑誌社などメディアは一件も取材に来ないし問い合わせも無い。うちの店に気付いてないのか、気づいていても取り上げようとしない感性の乏しさなのか?

よってそういったメディア経由で他地域からの新規来店も無い。

もしリピーターさんが来ない日があれば0である可能性が非常に高い。

しかし西荻に来て幸いにもこの1年ノーゲストは無かった。近隣住民の皆様が繰り返し来てくれている。

それは何故か当たり前にわかっているやるべきことが何なのか?それは2つある。

シンプルにそれをやり続けるしか今は無い。

孤高の存在になるには早すぎるし、より多くの方々に来店頂きたい気持ちはある。

商売をやるってことは、楽しいが楽じゃない。
見えなく膨れ上がる世間や自分自身の作り出す孤独感や妄想に押しつぶされそうになりなる。時に感情をコントロールして奮い立たせていかなければならないのだ。

昔のバンド仲間、
友達がカリー屋を始めた。凄いね、一回行くよってお祭り騒ぎはとっくに終わっている。

始めたからには死にもの狂いで日々
やていく。
まだ余力はあるが。

体調を整えながら明日からも。

ブラックな内容ですみません。もともとそうゆうタイプなのです。

いつも食べに来てくださる皆様により満足感を与えなければ更なるリピートなど無い。








posted by shubell at 02:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

2015年

新年明けましておめでとうございます!実家の兵庫県に帰省途中に書いております。
カリー屋をスタートして2年10カ月、西荻に移って10カ月。
続けて行けるのは食べに来てくださる皆様のおかげです。あと困った時に助けてくれる方々のおかげです。ありがとうございます!

しかし思えば約3年前に修業どころか一度も飲食店で働いたことが無かった私が、西永福にて間借り営業にてカリー屋をスタートしたわけですが、
まずまだお店をやれていること。西荻でお店を持てたこと。この仕事で生活出来ていることが奇跡だなぁとつくづく思います。

修業していない分私はお客様やスタッフの意見やアドバイスを重視し、日々の営業で見るお客様の反応、肌で感じたことが全てなんだと信じてやっております。

今年の目標はよりパーソナルに。一人一人を大切に。手を抜かない。昨日より今日の精神でもっともっと一生懸命やろうと思います。

時に来客が少なく心が折れそうにもなりますが(いやしょっちゅうか?)たった一人のお客様の本当の笑顔があるのならそれを信じるべきだと思う。

地道にコツコツやるしかないけど、その努力が報われる瞬間も知っている。

しばらく正月休みでカリー屋でない日が続きます。
そうすると、あれ?俺はいったい何者なんだっけ?そもそもカリーなんて作ってたっけ?となります。

年始は7(水)からスタート予定ですが、そんなわけで少し不安です笑

では皆様またお会い出来るのを楽しみにしてしばし実家で過ごしたいと思います♪

CURRY BAR シューベル
店主 シューベル



posted by shubell at 11:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする